3D印刷の看板を製作|クライス

サイン&ディスプレー・看板・大判出力・3D印刷・施工
株式会社クライス
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-30-1 花乃ビル2F
TEL.03-5980-5175 FAX.03-5980-5176

3D印刷
3D印刷の飛び出す看板で、差をつけませんか?
奥行きのある表現と、動きをPOPや看板などの広告物で、強烈にアピール!
3D印刷で、大型ディスプレーに飛び出す看板を実現!

サイン&ディスプレー・看板・大判出力・施工まで、一貫して承ります。

サイン&ディスプレー・看板・大判出力・3D印刷・施工
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-30-1
花乃ビル2F

株式会社クライス

3D印刷

シビアな色で勝負の看板のクライス

サイン・ディスプレー・看板製作のクライス会社概要

看板・ディスプレー制作施工

大判出力・看板製作のクライスの設備概要

動く広告「3D印刷」製作します

カラーマネジメント

東京都にある看板屋です

お問い合せ

SIGNS KREIS

 

3D・ちぇんじんぐ

複数の写真を重ね合わせて作る“動く看板”見る角度によって色や見え方が変わります。
キャッチコピーや社名ロゴ、写真等を立体的かつ、流動的に魅せることができ、インパクトの強い、オリジナリティあふれるポスターを作ることが出来ます。

3D印刷とチェンジング
レンチキュラーレンズを使い平面を立体に見せる方法です。
レンチキュラーレンズとは、表面に細かい凸レンズが並んでいて見る角度等による視差の原理で、平面を立体的に見せたり、動いたり、犬が猫に変わって見たりとかの変化を表現します。






チェンジング



Copyright (C) KREIS. All rights reserved.